チャットレディの稼ぐコツ

女性の副業や在宅ワークで高収入を稼ぐ方法

女性の在宅ワークでNo1の人気を誇る自宅で高収入を稼ぐ事ができるお仕事を紹介。学費を稼ぐ為のアルバイトとして手軽に高収入を得たい学生さんから、副業で副収入を稼ぎたいOLや主婦。本業として高収入を得たい方など沢山います。当サイトでは、ノンアダルト系とアダルト系の求人サイトをランキングで紹介し、月収100万円を稼ぐコツや裏技を紹介。

*

マイナンバーの開始により、税務申告が必要になる可能性があります。

      2016/01/02

チャットレディとは、パソコンとネットを使い、ライブチャットと呼ばれるインターネットサービスを動画や音声にて男性と会話する仕事です。

自宅でも手軽に始めることができ、高収入を得られることができるとして注目されている仕事です。しかしかしながら、チャットレディの仕事は副業として行なっている方が多く、多くの方が収入を申告していない場合が多いです。

しかしながら、これまで収入を申告していなかった現状が、申告を必要とする可能性が高まっています。その理由は、マイナンバー制度が来年の1月から始まるためです。

マイナンバーとは個人番号とも呼ばれ、国内に在住している全ての人に番号を給付し、社会保障や税などを一括管理して効率性を高めようという取り組みです。

これにより、収入などの把握も行政機関は行いやすくなり、脱税の防止も期待され、より公平な税制を確保するという目的があります。これにより、これまで申告していなかったチャットレディでの収入も申告が必要となる可能性も高いです。

ただし、収入も一定額以下の場合には税金が掛かることがないので、事前に登録している事業者に確認したり、マイナンバーについて調べてみると良いです。

その際に活用すると役に立つのが、インターネットです。インターネットには、マイナンバーに関する行政機関のホームページから経済学者やファイナンシャルプランナーといった専門家が解説しているサイトもあるので参考にすることができます。

また、チャットレディに関しては実際に働いている方が口コミ提供しているサイトもあるので参考にすることができます。
しかし、ここで注意したいのが、マイナンバーはまだ運用されていないことです。

番号自体もまだ割り振られていないので、実際にどのようなサービスになっているかが不透明で、税金の取り扱いがどのように行われるさえも未知数な点が多く、専門家自体もわからないことです。

このため、チャットレディでの所得に関しても同様で、あくまでも参考程度に情報を収集することが大切です。最も頼りにあるのは、チャットレディとして働く、事業者での確認です。

その理由として、すでに事業者向けに行政機関などでは運用に関してのセミナーなどが開催されています。

現在は、取り扱いなどの内容が主に行われていますが、いずれは税制についての説明が行われることが予測されるので、事業者からの説明が最も参考にすることができます。

 - お仕事について